2010年11月12日

桜ショップ展にむけ

今日制作しながら考えたこと。

僕の周りの同世代(30代)はテレビを見ない、または持たない人が多く、
わが家にも十年ほど前からないのですが。
偏った考えなのかもしれないが、皆情報に関心がないというか、
必要なものだけを選んでいるのだと思う。

情報に左右されることをきらい、ものを自分の目で選ぶ人が増えているのではないかと思う。
これはいいことだと思う。
時間をかけて必要なものだけを吟味して選び、妥協してものを選ぶことは少ない。
自分も同じく。

感覚を鋭くして、いいものを探し続けたい。
それを楽しく表現したい。

宮下





posted by craft-mans at 00:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宮下智吉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年06月07日

宮下智吉

                                                                  tomopic.jpg
宮下智吉 プロフィール


TOMOYOSHI  Miyashita

特別な日に限らず、普段にも漆の器を使ってほしい

という思いで制作している。ごはんのことを考えた器作りと、

器を囲むまわりの生活の空気もつくれたらいいな、と

思いながら制作している。

の器に温度を加える。

1979 長野県岡谷市生まれ

2006 東京藝術大学 美術学部 工芸科 漆芸専攻 卒業

2008 東京芸術大学 大学院 美術研究科 漆芸専攻 修了

2009 東京芸術大学 大学院 美術研究科 漆芸専攻 研究生
現在 東京都区内にて工房を構え 制作中

ホームページ
http://tomoomot.web.fc2.com/index.html
ブログ
http://tomoomot3881.blog.shinobi.jp/

どうぞご連絡ください。                              


posted by craft-mans at 19:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宮下智吉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。