2010年12月24日

工房訪問その2・ガラス作家松本建人さんのアトリエにて

今回はフュージングのガラスを鉄で作った手摺のパーツとして使う為、松本さんのアトリエにお邪魔しました。
先に鉄で本体を作り、ガラスを嵌める部分の型紙を作っていきます。
ガラスは色味が重要なので現物を見ながら吟味します。
松本さんアトリエにて.JPG
ガラスのメーカーにより色味は様々です。
今回はブルザイ・BULLSEYE社のフュージング用のガラスです。
微妙な違いの3色の青い色を重ね合わせ、ガラスの溶けた表情を見せます。
焼きあがりが楽しみです。
松本さんアトリエにて2.JPG
奥様のステンドガラス教室の最中でした。
また出来上がったら、記事にします。

http://www.maio108.com/
MAio-108大森


posted by craft-mans at 20:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | MAio-108 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年12月20日

工房訪問・atelier coin  christmas exhibition 2010

昨日、三越「音のあるインテリア」展でご一緒した大護慎太郎さんのアトリエ兼ショップに行ってきました。
12月18日〜24日まで
『atelier coin christmas exhibition 2010』
と題して、時計作家の大護さんと金工作家の羽生君の展示をしています。
アトリエcoin.JPG
吉祥寺駅そばのビルの3階、
屋根裏の様な雰囲気のお店です。
大護さんの世界観で満たされて、とても居心地の良いお店でした。
アトリエcoin2.JPG
時計のベルトを縫う為の皮用のミシンが違和感無く設置されています。
普段見る事の無い特殊な道具なので、とても興味深いですね。

時計、キャンドルスタンド、小さな鉄の鉢植えなど手にとって見て下さい。
普段は土日のみの営業みたいですが、会期中は毎日あいてます。

http://www.joieinfiniedesign.com/news.html

興味のある方は是非のぞいてみてください。


http://www.maio108.com/
MAio-108大森
posted by craft-mans at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | MAio-108 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年12月17日

2週間の展覧会が無事終了しました。

昨日、2週間に亘りサクラショップCOギャラリーにて開催していた展覧会が、無事終了いたしました。
ご来場いただいた皆様本当にありがとうございました。
豪華なプレゼントを提供いただいた作家の方々に心からお礼を言いたいと思います。
心のこもったプレゼントが当たった方々、どうか大切にしていただきたいと思います。

また、次の展覧会を楽しみにしていて下さい。

大森
posted by craft-mans at 00:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大森太良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年12月14日

クラフトマンズ ワークス展覧会ものこすところ僅かです

銀座はクリスマス 一色ですね。
さくらギャラリーをお借りしたクラフトマンズ ワークスの2週間の展覧会も残すところ僅かです。
力強く魅力に溢れた板と饗宴するさまざまな素材のクラフト作品をお楽しみください。

posted by craft-mans at 20:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 松田光二 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年12月12日

照明の制作3

大森です。

更新が遅れてしまい申し訳ない。
照明制作の続きです。
照明7.JPG
ここまで来るのに苦労しました。
皺が出ないように局面に紙を張るのは、至難の業です。
写真は和紙を全て貼り終わり、霧吹きで湿らせたところ。
障子を張るのと同じ要領です。
せっかく皺なく貼ったのに、この瞬間はシワシワ、乾いたら本当にピンと張るから不思議です。
照明9.JPG
会場で、実際吊ってみました。
思ってたように良い感じの色と形になりました。
写真より現物を見て頂きたいですね、
照明10.JPG
今回は他にもブラケット照明を3台制作しました。
夜は照明が映えます。
諏訪さん.JPG
照明の下に在るのは今回初めて、一緒に展示していただいた、諏訪薫さんのジュエリーです。
付けるたびに色々と表情が変わる、楽しいアイデアのネックレスなどです。
自由に手にとって楽しめるので、皆さん楽しんでいました。
会期も残りわずかです。是非会場にて写真では分からない質感を感じてみてください。

大森
posted by craft-mans at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大森太良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年12月11日

第2幕はじまる

陶芸の古荘です。
私は第1幕が9日で終了したのですが、昨日10日に時間が空いたのでCO GALLERY 第2幕を見てきました。
P1020280.JPG

全体としてはこんな雰囲気で、第1幕よりすっきりした感じです。
第1幕とまた違ったアーティスティックな感性が光ります。
是非是非お立ち寄りを。

車で行ったのですが、帰り道に表参道を通りました。
けやきの木のイルミネーションがキラキラしてとても綺麗だったです。
去年も歩いたのですが、去年よりも幹の下の部分から枝の上の方までイルミネーションの数が多く、運転しながらも見とれてしまいました。

私は今日11日(土)から14日(火)まで、渋谷Bunkamura Gallery のWinter Craft Collectionに出展しています。
CO GALLERY と違ってもっと雑多な雰囲気ですが、また楽しめるイベントです。
10時〜19時半まで。最終日14日は18時まで。是非お立ち寄りください。

posted by craft-mans at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古荘美紀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年12月08日

小さな贈り物

12月15日まで開催しているCO GALLERY(桜ショップ)での展示では、
ご来場の方に抽選で贈る、作り手からの小さなプレゼントをご用意しています。

どきどきわくわく、くじも楽しいものを作りました。

101205_1912~02.jpg

織・布作家の斉藤登美枝さんに、試しにくじをひいてもらったところの写真です。

贈り物は、作り手の遊び心いっぱいのものです。
普段意識して手に取らないものでも、使ってみると新しい発見が
あるかもしれません。

ぜひ会場に遊びにいらして、くじもひいて下さいね。

出品作品の制作の合間に、くじづくりに没頭してしまいました・・・。

土曜日担当ですが、すみません、ブログ更新が今日になってしまった
陶造形作家の三宅直子より

posted by craft-mans at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三宅直子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年12月07日

あかりいろいろ


桜ショップはおしゃれできれい!   アトリエはゴチャゴチャ道具散乱…

そのギャップに少し戸惑いながらも、楽しんでしまっていたりして。

数少ないキレイな服を着て都心に出るのもなんだかいいものだなー なんて思う今日この頃。

「石の火」燭台.JPG
「石の火」 燭台


銀座をふらふらしているとデパートのウィンドウがキラキラ! アトリエ近くのお家も楽しい電飾ピカピカ! 

そんなワクワクするようなクリスマスも良いけれど、ホッとリラックスできるような灯りを感じるクリスマスもいかがでしょうか!? 
ということで燭台の写真です。蜜蝋燭の灯りは柔らかくてとても好きです。


  
最近近所のスーパーで白菜片手に聴くクリスマスソングに大人を感じます。 羽生でした。




posted by craft-mans at 05:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | 羽生直記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年12月05日

CO GALLERY 追加写真

陶芸の古荘です。

平岩共代さんの照明です。
和紙がくるくる巻いてあってとても幻想的な世界です。
平岩共代さん照明.JPG
写真より実物の方が明るくきれいです。
惠原さんと大森さんの合作照明の写真を掲載しようとしましたが、写真があまりきれいに撮れていなかったので、どうぞ実物をご覧ください。

今日、大物では、羽生さんの火鉢がお買い上げいただきました。有難うございました!!!
9日まではそのまま展示はされていますので、是非ご覧ください。
もっと写真をいっぱい掲載しようとしましたが、ディスク容量をくってしまいそうでしたので止めました。

帰りに銀座駅のホームを歩いていたら、サッカーのザッケローニ監督がホームに立っていて、ばっちり目が合いました。
あれ?ザック???とじーっと見つめてしまったので、「こんばんは」と挨拶しました。
ザッケローニ監督もにこっと笑って「こんばんは」と挨拶してくださいました。
愛嬌のある(失礼!)お顔がテレビそのままだったので、思わず見つめてしまったのです。
人懐こい笑顔はとても柔らかでした。
posted by craft-mans at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古荘美紀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CO GALLERY はじまる

陶芸の古荘です。
昨日、写真を掲載できなかったので入れておきます。


こんな感じですよ。

CO GALLERY1.JPG

CO GALLERY2.JPG


CO GALLERYは、昼間と夕方以降と表情が全く違います。これは夜の表情。
テーブルの中央は羽生さんのひばちです。鉄でできている卓上に置ける火鉢です。
大森さん&えばらさんの照明が入っていないのでまた撮ってきます。
posted by craft-mans at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古荘美紀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。